福島県生活協同組合連合会 home
福島県連ニュース 福島県生協連とは 福島県連の活動 会員生協ファイル 組織運営図 活動方針 掲示板
HOME > 福島県連の活動
福島県連の活動

第30回ユニセフ ハンド・イン・ハンドに参加しました(2008年12月7日、14日、16日)

 年末恒例となっている日本ユニセフ協会のハンド・イン・ハンド(街頭募金)も今年で30回目を迎えました。日本ユニセフ協会福島県支部の呼びかけに対して県連ユニセフ委員会においても参加を確認し、開催地区ごとに各会員生協の組合員の皆さんの参加を呼びかけました。

 今年の開催地区は昨年の郡山地区、福島地区、会津地区、白河地区の4会場に更にいわき地区を加えた5会場となりました。今年のスローガンである「守りたい、子どもの命、アフリカの未来」を掲げ、郡山地区といわき地区は12月7日(日)、福島地区と会津地区は12月14日 (日)、白河地区は12月16日(火)に行なわれました。

 各開催地ではその地区の購買生協、医療生協の皆さんをはじめとして大学生や小学生のボランティアの皆さんの参加があり、比較的天候にも恵まれた中で街行く人々にユニセフの活動をお知らせし、募金の協力を呼びかけました。

 初めての開催となったいわき地区では鹿島ショッピングセンターエブリアにおいて、地域の生協のパルシステム福島、浜通り医療生協のボランティアの皆さんが中心となっての取り組みで買い物客の募金を呼びかけました。

 各地域の会場、募金額は次の通りです。

開催地域 開催会場 開催日 参加者数 募金額
郡山地区 岩瀬書店富久山店店頭 12月7日 15名 27,863円
いわき地区 鹿島ショッピングセンター エブリア店頭 12月7日 22名 53,963円
福島地区 JR福島駅東口広場 12月14日 27名 65,819円
会津地区 生協コープあいづ あいおい店店頭 12月14日 19名 14,688円
白河地区 福島県南生協天神町店店頭 12月16日 10名 21,487円
 
郡山会場でのボランティアの皆さん
郡山会場でのボランティアの皆さん
いわき会場でのボランティアの皆さん 福島会場でのボランティアの皆さん
いわき会場でのボランティアの皆さん 福島会場でのボランティアの皆さん
会津会場でのボランティアの皆さん 白河会場でのボランティアの皆さん
会津会場でのボランティアの皆さん 白河会場でのボランティアの皆さん
戻る
E-MAIL 福島県生活協同組合連合会|〒960-8105福島市仲間町4-8ラコパふくしま4F Copyrigh (C)Fukushima Kenren All Rights Reserved.