福島県生活協同組合連合会 home
福島県連ニュース 福島県生協連とは 福島県連の活動 会員生協ファイル 組織運営図 活動方針 掲示板
HOME > 福島県連の活動
福島県連の活動

「第14回ライフプランニング交流会」が開催されました(2006年6月22日)

 6月22日、会津若松市の会津若松文化センターを会場に第14回ライフプランニング交流会が開催されました。

 今年は講師に県内の購買生協ライフプランの皆さんからも好評の生活経済ジャーナリストでファイナンシャルプランナーでもある いちのせ かつみ氏をお迎えしまし、「おもしろく生きよう!人生100年を豊かにする生活設計」と題して講演していただきました。

 講演は「人生、豊かに暮すためには・・・!」「賢いお金の付き合い方」の項目立てで、(1)人生における4つの気がかり、(2)人生80年時代の到来、(3)自分にあった投資スタイルの確立、(4)生活設計資金の三分法、(5)「お金」を貯める7つのポイントなどについて、庶民の実生活の状況を取り入れながら具体的にわかりやすくお話していただきました。

 定年後の1日の時間帯から見た生活スタイルや子どもには「お年玉」からお金の大切さと使い方を学ばせるというお話は胸に沁みいるものがありました。

 いちのせ氏は「人生はお金ではないが、まず生き方を決めて、それに必要なお金はどれくらいなのかを知り、収入や運用を考えなくてはならない」とまとめられました。

 大阪弁でユーモアを交え、庶民感覚で語られる講演に時間の経つのも忘れるほどでした。

ユーモアたっぷりで講演するいちのせ かつみ氏 県内から85名の参加がありました。
戻る
E-MAIL 福島県生活協同組合連合会|〒960-8105福島市仲間町4-8ラコパふくしま4F Copyrigh (C)Fukushima Kenren All Rights Reserved.