福島県生活協同組合連合会 home
福島県連ニュース 福島県生協連とは 福島県連の活動 会員生協ファイル 組織運営図 活動方針 掲示板
HOME > 福島県連ニュース
福島県連ニュース

脱原発とエネルギー問題PJ学習会「原発になお地域の未来を託せるか」(2011年8月26日)

 福島県生協連ではさる8月26日に福島市のアクティブシニアセンターAOZにおいて、福島大学副学長の清水修二先生をお招きし「原発になお地域の未来は託せるか」と題した学習会を開催致しました。

 当日は県生協連の熊谷会長をはじめ、理事・監事・各会員生協を含め18名の参加がありました。

 まず最初に、放射能によって住民が受けているストレスについてのお話がありました。次に福島県と東電の関係や原発の立地条件などについてわかりやすくお話いただきました。

 脱原発の意味や国民全体で考えなくてはならない事、地域の問題、最後に高レベル放射能廃棄物の処分場の問題まで様々な内容のお話を頂いたあと、質疑応答の時間を設けました。この学習会に参加して脱原発についての理解が深まり、大変有意義な時間でした。

戻る
E-MAIL 福島県生活協同組合連合会|〒960-8105福島市仲間町4-8ラコパふくしま4F Copyrigh (C)Fukushima Kenren All Rights Reserved.