福島県生活協同組合連合会 home
福島県連ニュース 福島県生協連とは 福島県連の活動 会員生協ファイル 組織運営図 活動方針 掲示板
HOME > 福島県連ニュース
福島県連ニュース

福島市の社会福祉協議会との懇談会を開催しました(2006年12月13日)

 社会福祉協議会について理念や事業を理解し、交流を深め、お互い協力し合って今後の活動を充実させていこうとの主旨の懇談会が福島市社会福祉協議会と行われました。

  11月17日には白河市社協・郡山市社協、11月28日には会津若松市社協・喜多方市社協との懇談会が行われ、福島市で5市目となり福島市の労金ビル5階会議室において行われました。

 懇談会は、社協から県社協の渡部義嗣氏、福島市社協地域福祉係長の宗像正彦氏、地域福祉係主事の安部慶行氏の3名、生協からはコープふくしま瓶子幸子福祉担当理事はじめ3名、福島医療生協からボランティア委員の河野行雄氏はじめ2名、福島中央市民医療生協から上遠野子副理事長はじめ2名、それに舟木やよい県連福祉活動推進委員長はじめ6名の13名で行われました。

  県社協の渡部義嗣氏のご挨拶のあと、福島市社協からの報告、福島県生協連・コープふくしま・福島医療生協・福島中央市民医療生協の生協からの報告が行われました。福島市社協からは、それぞれの地区協議会の事業活動を一覧にした表を基に、生協も行っている「お茶っこ会」「親子ひろば」などの地域福祉事業活動について紹介・説明がありました。これは地区別に活動内容が一目でわかり、生協としてのこれからの活動にも大いに参考になるものでした。

  質疑・懇談では生協側から「お茶っこ会」や「親子ひろば」に対する補助金などの質問・要請などが多数出て、議論も深まり、町内や地域以外の団体で行うボランティア福祉活動の考え方と実態を社協に知っていただく、良い懇談会となりました。


社協から3名、生協から13名が出席して行われました 左から福島市社協 安部慶行氏・宗像正彦氏、福島県社協 渡部義嗣氏、県生協連 菅田事務局長
社協から3名、生協から13名が出席して行われました 左から福島市社協 安部慶行氏・宗像正彦氏、
福島県社協 渡部義嗣氏、県生協連 菅田事務局長

 

戻る
E-MAIL 福島県生活協同組合連合会|〒960-8105福島市仲間町4-8ラコパふくしま4F Copyrigh (C)Fukushima Kenren All Rights Reserved.